みんなが知らない 椎間板ヘルニアと腰痛の関係性

ヘルニアが見つかっても必ずしも腰痛にはならない??

椎間板ヘルニアって一度は聞いたことあると思います。

 

腰痛で病院に行きレントゲンなど検査の後で

医者から
この腰痛の原因は椎間板ヘルニアですね
と言われました。

 

これってよく聞きます。

確かにレントゲンを見るとにポコッと何か出てるから、これのことかな?
その後どうなるかというと「では手術しましょう・・・・」

「痛みが収まらないようでしたら手術を考えておいてください」
という流れで話は手術する方向へ、、、いつにしましょう・・・・・・

 

これっておかしくないですか?

椎間板ヘルニアは手術しないと治らないと思っていませんか?

整形外科が良く言う鉄板ネタと言って良いこの流れ。
腰痛の人がレントゲンを撮って椎間板ヘルニアがあったら、
手術しないといけない。。。

 

 

え?それって当たり前じゃないの?
テレビでもよく言ってるし、、、
と思ったあなた!この後の文章をよく読んでくださいね!

ここからが本題です!!

あの人気健康番組でも言っていたヘルニアの間違った認識

ヘルニアとは腰椎の間の椎間板が神経を圧迫することで、
この圧迫が原因で腰に痛みやしびれが出ると言われています。

 

そして整形外科の医者はヘルニアが見つかると手術しなければ治らないと言います。

が、これが間違っているかも!?ということがテレビでやっていました。

あのNHKのためしてガッテンの放送でしていたのです。

 

実は手術が必要なのはほんの数%だった

どんな内容だったかというと

 

腰痛の原因と言われている「椎間板ヘルニア」

町の人に聞いてみても、半分ほどの人がひどければ手術は仕方がないと考えている

でもこれが国民的大誤解!!

ヘルニアを手術で切っても痛みが消えない人や

ヘルニアがはっきり画像で写っているのに

全く症状がない人が見つかった。

ということは「ヘルニア犯人説」

が当てはまらないことが明らかになってきた

ということでした

 

 

 

ただ、本当に手術が必要な椎間板ヘルニアもあります。

排尿障害がある場合や

しびれやマヒがひどい場合は手術が必要なケースが多いです。

 

ヘルニアが原因で手術の必要があるの腰痛もありますが

皆さんが思っているより少ないのです。

 

 

さきほど紹介したためしてガッテンの放送の司会をしている志の輔さんの腰痛も、医者では治らず、

整体院で治してもらったとおっしゃっていました。

 

医学的に85%の腰痛の原因は不明。

これは厚生省が発表している数字です。

腰痛になる確率をさげるためには

疲労がある程度回復出来るような人と疲労が抜けない人では腰痛になる確率が大きく変わります。

日頃からのちゃんとした体のケアが大事なのです。

 

特に睡眠・運動・食事の3つは大事です。
んな食事を心がけていますか?

定期的に運動していますか?

しっかり睡眠はとれていますか?

 

 

ひろ整骨院のヘルニアの治療

 

実際に注射や薬でよくならずにうちに来た患者さんの声がこちら

ヘルニアからの坐骨神経痛で悩んでいた患者さんの声がこちら

 

椎間板ヘルニアと診断され腰痛の症状が出てしまっているのには理由があります。

 

1、本来の自然治癒力が落ちていて時間とともに治るものが治らない状態にある。

2、足の軸がずれていて負担がかかっているのを本人が気付いていない。

3、体幹のバランスが悪く可動域が少ない

 

といった症状が出てしまう理由があります。

 

ひろ整骨院では症状の出てしまう

「3つの理由からくる悪循環」

を断ち切る施術を施すことで痛みから解放されます。

 

先ずは

こちら当院ホームページのお問い合わせからご連絡ください。

 

実際に注射や薬でよくならずにうちに来た患者さんの声がこちら

ヘルニアからの坐骨神経痛で悩んでいた患者さんの声がこちら

 

このお二人の治療を受けた感想を読んで下さい。

きっとあなたの背中を押してくれる勇気をもらえるでしょう。

 

施術スケジュールなどご相談した上、

ご予約をとっていただきしっかり治していきましょうね。

 

 

 

 

 

患者さんの声はこちら

患者さんの声2はこちら(エキテンの口コミサイト)

 

【あなたの望みを叶える整骨院】 ひろ整骨院

☎ 06-6551-2223

お問い合わせはこちら

腰痛でお悩みの方はこちら

同じ症状で悩むお客さまの声

くの字におれまがって歩くしかなかったのですが、30代のころのように歩けるようになってきました!!

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

つい最近まで、くの字におれまがって歩くしかなかったのですが、ここにきて、上半身がのびて、30代のころのように前をしっかり向いて、歩けるようにだんだんとなってきました。

それにともない、呼吸も楽になってきました。

すこし前は、おれまがった体で、必死で空気を吸いながら息していたのですよ。

いつのまにか、ゆがんだ体のままでいると、とても大変なことがおこってしまうのですね。

医者に心不全の数値が悪いと言われておりますが、なんだかその数値もよくなってくるように思えます。

もとどおりに歩けるように意識して生活していこうと思います。

ありがとうございます。

腰が痛く前にかがむのがつらかったのですが、一度の施術でやわらぎました

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

腰が痛く前にかがむのがつらかったのですが、一度の施術で痛みがやわらぎました。

完全に痛みがなくなるのに数回の施術が必要でしたが、今は痛みもなく、今後は体のメンテナンスの為に通いたいと思います。

3ヶ月、痛かったのに数回でだいぶ治ったので、おどろきました!!

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

腰痛で来たのですが、3ヶ月ほど痛かったのに数回でだいぶ治ったので、おどろきました。

姿勢も胃の調子もよくなってきたので、今まで病院でびみょうな感じだったところが、治ってきたのもよかったです。

症状について詳しくはこちら

長年の腰痛でお悩みの方へ

関連記事