あなたの治らない肩こり。。内臓に原因があるかも・・・

胃腸の負担は肩にも・・・

肩こりには様々な原因があります。

その中でも、長時間のデスクワークや普段の姿勢不良による体の歪みから筋肉に負担がかかることで肩こりが起こることは多いです。

これは皆さんもイメージのつきやすい肩こりの原因ではないでしょうか?

 

 

「食べすぎがあなたの肩こりの原因です。」

こう言われても、「何言ってんだ。。」と思われるかもしれません。

 

でも実はこれ、ごく自然なこと。

胃や腸などの内臓の疲れは筋肉を固くしてしまうんです。

食べすぎが続いて、胃や腸が休まるときがない

胃や腸が疲れて、背中や肩の筋肉を固くしてしまい肩こりに、、、

 

簡単にいうとこんな流れです。

胃や腸に疲れをためるのは食べすぎだけではありません。

冷たいものを摂りすぎたり、寝る前夜遅くに食事をとったり。

このような胃腸に負担をかける食事は肩こりにつながってしまいます。

 

肩こりに悩まされている方で、こういった食事に思い当たりのある方はその食生活から見直してみましょう!

通っている治療院でなかなか肩こりが治らない方へ

もし今まで一度も通っている治療院の先生から内臓のお話をされたことがなければ

一度、あなたから聞いてみてください。

「先生、私の肩こりって内臓からきてる気がするんですけど・・・」って。

 

そこでその先生がもし、特に理由もなく「そんな訳ないですよーー。」

なんて言ってきたら、

 

忠告します。 あなたは通う治療院を変えるべきです!

 

内臓の疲れが筋肉に影響を及ぼすことは、医学的には常識です。

そういった知識を持った、原因をしっかり解明できる治療院で肩こりを治していきましょうね!!

 

自分でそんな治療院分からないという方は、ぜひ「ひろ整骨院」へお越しくださいね!!

 

〔あなたの望みを叶える整骨院〕 ひろ整骨院

06-6551-2223

お問い合わせはこちら