半年に1回は起こるぎっくり腰。それってなんで?

今回のテーマは…

「半年に1回は起こるぎっくり腰。その原因は?」

 

1度ぎっくり腰になってから何度も繰り返してしまう。

ぎっくり腰の症状が度々重くなってきている。

繰り返すごとに治りが遅くなっている( ;∀;)

 

もしあなたがそんな悩みを抱いているなら

このまま下へとスクロールしてみてください。

ある男性Yさんは

頻繁にぎっくり腰を引き起こしてしまうらしく

 

「半年に一回ギックリ腰なんねん。

今回もやっちゃってんけど、何でこんなギックリ腰なるんかな?

仕事で重たいもん持つから…?(;^ω^)」

 

とのことでした。

仕事で重たい物を持つからギックリ腰?

男性で力仕事をしている方は結構いると思います

 

では、力仕事をしている人は

全員半年に一回ギックリ腰をしているのでしょうか?

 

そんなことないですよねっ(;´・ω・)

ではぎっくり腰になる人とならない人

なにがちがうのでしょうか?

 

Yさんは、ギックリ腰は半年に一回ですが

常日頃も腰に違和感がある様です。

 

検査をしてみると、

腰の筋肉の緊張はもちろん

次がポイント!!

 

右の腹部の緊張が強かったでんす(; ・`д・´)

 

Yさんに聞きました。

「お酒はすきですか(^^)?」

 

「好きやねー!毎日仕事終わりのんでるわ。」

 

「お酒飲むようになってからちゃいますか?

よくぎっくり腰なるようになったの!」

 

「たしかにそーかもしらんな(~_~;)」

 

……

 

アルコールを分解するのは肝臓のお仕事です。

毎日毎日アルコールを分解していたら、

肝臓も疲れますよね?ひどくなると肝硬変なんかも…。

 

人間の反射では、臓器が疲れてくると

その周りの筋肉はその臓器を守ろうとして、筋肉が硬くなるんです。

そう!肝臓の周辺だけ以上に硬かったんです。

 

 

ちょっとだけイメージしてみてください。

ずっと力入れてたら、疲れますよね?

つったりしますよね?

 

はい、それがギックリ腰です。(=゚ω゚)ノ

 

ということでまずは循環をよくし

内臓の調整をしました。

 

すると

 

「あ

お問い合わせはこちら

患者!さっきより楽に動くわ!( ゚Д゚)」

と変化がでました。

 

まずはお酒を控える重要性をお伝えしました。

でも、そう簡単にはやめられませんよね。。

当然です。いきなり生活習慣を変えるのって、すっごく大変。

 

そのうえ好きでのんでるんですもん(;´・ω・)

いきなりやめろなんてストレスで

また不調でちゃいますよね( ;∀;)

 

なので、治療とともに

普段どうしていけばいいかなど

一緒に改善策をたてメンテナンスもしていきます。

 

もしあなたがこのようになやんでいるなら

一度お電話ください。

健康そのものを一緒に手に入れませんか?

 

あなたのご来院おまちしております。

 

 

本気でよくしたい人が集まるひろ整骨院!!

当院はあなたをいつでも応援しています!

気になること等あればご相談くださいね~^^

℡06-6551-2223

 

電話はちょっと恥ずかしいなって方や、質問や気になることなどメールでも承っていますのでドシドシ送ってきてください^^

口コミ(動画)はこちら!

口コミ(口コミサイト)はこちら!

長年の腰痛はお悩みの方はこちら

患者さんの感想・声はこちら

患者さんの感想・声2はこちら(エキテンの口コミ)

肩こりでお悩みの方はこちら

産後の骨盤調整でお悩みの方はこちら

腰痛でお悩みの方はこちら

頭痛でお悩みの方はこちら

 

症状について詳しくはこちら

長年の腰痛でお悩みの方へ

関連記事