足のだるい妊婦さん!!足つぼを押すのは危険?ひろ整骨院で正しい施術を!

妊婦に対して足つぼを刺激する施術は必ずしも全てが危険なものではありません。大阪市大正区のひろ整体院の専門家ならば、体に負担かけない安全な施術で妊娠中のつらい症状をスッキリと改善出来ます。

 

足つぼマッサージは、痛気持ち良い刺激でとても人気の高いマッサージ方法です。全身の様々な部位に対応するツボが足裏に集まっており、体調の改善に効果的な施術です。ただし、妊婦の場合には足つぼの刺激を控えた方が良いと耳にしたことはありませんか?

妊婦は体につらい症状が起こっても薬を飲んだりして対処することは出来ませんから、手技療法で何とか改善していきたいものです。ただし、手技療法なら何でも良いというわけではなく、しっかりと妊婦の体に対応出来る専門的な技術・知識・経験を兼ね備えている専門家の施術を選ぶべきです。気になる症状が御座いましたら是非大阪市大正区のひろ整体院までご相談ください。

 

「足つぼを刺激すると危険だと言われる理由」

さてそれでは一体何故妊婦は足つぼを刺激すると危ないと言われているのでしょうか。それには色々な理由が挙げられます。

 

・ホルモンバランスに影響がある

頭痛や肩こり、冷えやむくみなどの症状は妊婦の場合ホルモンバランスが乱れてしまっていることから引き起こされているケースが非常に多いのです。妊娠初期には骨盤を緩める作用を持つホルモンの分泌量が増えますが、ホルモンバランスが乱れることで自律神経のバランスも崩れがちになります。そして、足つぼを刺激することによってさらにホルモンの分泌量が増えてしまいつらい症状へとつながります。

 

・子宮を刺激してしまう

足つぼというのは、内臓部分にもリンクしており刺激によって子宮にも働きかけることが可能です。不妊治療であれば、足つぼを刺激して子宮の働きを正常化させるということも非常に効果的ではありますが、妊婦の場合ですとマイナスに働いてしまったり赤ちゃんにも悪影響を与えてしまう可能性もあります。

 

「専門家だからこそ出来る安全な施術」

妊婦の場合足つぼを刺激するのは非常に危険であり、マッサージなどは完全に禁止したほうが良いとお考えの方もいらっしゃるかも知れませんが実はそうではありません。ごく普通に歩いているだけでも足裏のつぼには刺激が加わっているわけですからマッサージによってすぐに重大な変化が起こってしまうということはないのです。

大阪市大正区のひろ整体院では、妊婦に対する専門的な施術をおこなっており施術の中で母体にも赤ちゃんにも悪影響を与えるようなことは一切ありませんのでご安心ください。体のことを知り尽くした専門家だからこそ出来る施術で、妊娠中の体のつらさをスッキリと解消させていくことが出来ます。

 

「足裏以外にもつぼはたくさんある」

つぼというのは体中色々な所に存在します。たとえば、ふくらはぎの内側を刺激することでむくみや腰痛の改善、そしてヒザ下の外側を刺激することで足のダルさの改善にもつながります。さらに、つわりの緩和にも効果的なつぼもあり、お体の状態に応じて刺激する場所を組み合わせた施術も大阪市大正区のひろ整体院でおこなっております

症状について詳しくはこちら

マタニティ・妊婦整体(安産整体)

関連記事