妊娠3~4ヶ月の頃、左の股関節が痛くなりはじめ、歩くのも辛いほどだった

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

妊娠3~4ヶ月の頃だったでしょうか…左の股関節が痛くなりはじめ、歩くのも辛いほどになりました…。インターネットで妊婦でも大丈夫な整骨院を探したところ、ここにめぐりあいました。

本当に軽いタッチの施術びっくりしましたが、通ううちに症状は落ちついていきました。ゆがみにつながる日常生活での座り方のコツや、こうした方がいいなど、アドバイスもいただきました。

あごがパキパキなるのも治していただきました。

骨盤のゆがみもだいぶマシになっていると思うので、安産につながればいいなぁと思います。

ありがとうございました!!

同じ症状でお悩みのお客さまの声

妊娠7ヶ月頃から、左のお尻に激しい痛みを感じだし、腰が抜けるような感覚に襲われました。初めての施術を受けた時に軽く触っただけのように思いましたが本当に痛みが軽減されていました
1~2年、顎関節症に悩まされ、食事中も仕事中も寝てる時も顎が鳴る音、痛みに対して苦痛を受けていましたが、診察の度改善し、体全体が楽になりました
腰・膝・足の痛み、他院ではもうお歳だから(88才)で終わらされていました