アゴが痛くて開かない状態になり、整形外科・口腔外科では改善されず、こちらの医院を知り、3回目でほぼ完治し良くなりました。

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

ゴールデンウィーク前に朝起きたら、アゴが痛くて開かない状態になり、2、3日様子を見ていたが、いっこうに改善せず整形外科に行きました。

しかしアゴは口腔外へ行くように言われ、とりあえずゴールデンウィークになるため痛み止めをもらって帰りました。

ネットで見たところ口腔外科へ行くとマウスピースを作ったり、歯を抜かれたりとしたあげく、何も改善しないと知りました。

ネットでこちらの医院を知り、治療してもらったところ3回目でほぼ完治し、現在はすっかり良くなりました。

日頃の姿勢等に問題があった事や、筋肉をほぐす事を日々やるようになったので、再発は防げるのではないかと思います。

ありがとうございました。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

顎関節症でスプーンで食べる事すらできず、食べ物を押し込んで食べていた
頭痛や顎の痛みがひどく、鎮痛剤も効かない
25年来の顎関節症で悩み、いろいろやってきましたが結局その場しのぎの痛み消しでした。