大阪市大正区のひろ整骨院の専門家が教える妊婦の腰痛解消のためのストレッチ

妊婦の腰痛を解消のために効果的なストレッチ方法を大阪市大正区のひろ整体院がアドバイスいたします。ご自宅で手軽に出来る方法ですから、つらい痛みにお悩みの方は是非実践してみてください。

 

妊婦の腰痛解消のためには大阪市大正区のひろ整体院での骨盤矯正などの施術も非常に効果的ですが、さらにご自宅でもストレッチをしていただくことでより一層効果を高めることが出来ます。ただし、体に負担をかけてしまったり、無理な姿勢でおこなうと逆効果になってしまいます。妊婦の方に向けた最適なストレッチ方法を当院の専門家がご指導いたします。

 

「オススメの腰痛改善ストレッチ方法」

ストレッチには色々な方法がありますが、ここでは大阪市大正区のひろ整体院の専門家が妊婦の方にオススメの方法をご紹介いたします。特別な道具などは用意する必要なくご自宅で手軽に出来ますので、つらい腰痛にお悩みの方は是非実践してみてください。

 

・定番のヨガのポーズ

まず四つん這いになり、おへそを覗くような形で息を吐きながら背中を丸めます。息を吐き切ってから息継ぎをし、また吐きながら今度は背中を反らします。この動作を2~3回繰り返します。ヨガでは定番のネコのポーズです。

 

・椅子を使う方法

手足を肩幅に広げて腕を方の高さまで上げます。手で椅子の背もたれを掴み、肩を椅子の背もたれと同じ高さになるまで頭を下げます。頭からお尻まで背もたれと一直線になるようにして、ゆっくりと息を吐きながら背骨を伸ばします。この動作を3回繰り返します。ストレッチ中に椅子が滑ると危険ですから、壁につけるようにしたり、下に滑り止めのマットを敷いておこなってください。

 

・腰痛の予防のために

まず仰向けで寝転がります。両膝をつけたまま足を左側にゆっくりと倒して腰が気持ち良いと感じる程度の所で5秒キープします。今度は反対に右側もおこないましょう。この動作を2~3回繰り返します。ポイントはゆっくりとした動作でおこなうということです。終わったら腹式呼吸をしながらリラックスしてください。

 

「腰痛改善のストレッチをおこなうベストタイミング」

ストレッチは凝り固まった筋肉をほぐすという目的でおこないます。筋肉がほぐれていくと妊婦を悩ませる腰痛も和らいでいくのです。特に入浴後の体が温まっているときにストレッチをすると筋肉や靭帯なども伸びやすいので大阪市大正区のひろ整体院でもオススメしております。

 

「妊婦が体を動かす際に気を付けること」

妊婦の場合には、赤ちゃんを圧迫するような動きはNGです。また、お腹にハリがあったり、痛みがあったり、不正出血があるなど体調面で何らかの不調を感じるときには控えるようにしてください。

症状について詳しくはこちら

マタニティ・妊婦整体(安産整体)

関連記事